ネタバレ

五等分の花嫁 62話ネタバレ・感想・考察!突然の終了宣告に風太郎唖然!?

更新日:

 

週刊少年マガジン50号掲載の五等分の花嫁第62話『スクランブルエッグ②』のネタバレ、感想、考察です。

ネタバレされたくない方は閲覧をお控えください。

スポンサーリンク




五等分の花嫁 61話「スクランブルエッグ②」のおさらい

前回の五等分の花嫁は二乃に告白され悶々とする上杉が二乃に対してどう接すればいいのかなやむ話でした。

三玖と引いたくじ引きにあたり、少し5つ子から離れられ気分をリフレッシュできるかと思った上杉でしたが、なぜか中野家も同じ旅行先にきているのでした。

↓詳しく派前回のネタバレをご覧ください。

五等分の花嫁 61話ネタバレ・感想・考察!二乃に告られ意気消沈!一体どうなる上杉!?

週刊少年マガジン49号掲載の五等分の花嫁第61話『スクランブルエッグ①』のネタバレ、感想、考察です。 今回は前回の五等分の花嫁60話から数週間後の話になります。 初めてのキスの物語だそうです。なかなか ...

続きを見る

五等分の花嫁62のネタバレ

スポンサーリンク




今回の五等分の花嫁62話は家族旅行で来た旅先で妙に余所余所しい5人(というよりも4人)に違和感を感じ、訳を聞こうと五月を追いかける話です。

ようやく五月と会話することができたのに五月の口から出た衝撃の一言と衝撃の事実に上杉は完全にやる気をなくしてしまいます。

ポイント

妙に余所余所しい

恐怖の父

五木と爺さん

妙に余所余所しい

「この島随一の観光スポット『誓いの鐘』です」と林間学校を思い出すような伝説がまたしても語られ、さすがの上杉もどこかで聞いたことがあるような伝説だとあきれたような感じです。

そんな上杉を華麗に無視し昼食にしようと言い出す中の父。

自分の立ち位置を飲み込めていない上杉は、中野家の状況を確認しようと一花に説明を求めますが、「忙しいから後でね」と流されてしまいます。

次に四つ葉に声をかけますが、何か緊張していてそれどころではなさそう。

不思議そうにしていると台風の目二乃から「どうしたのよ」と話しかけられます。

不意を突かれた上杉が言葉を出せずにいると「言いたいことがあるなら言いなさいよフータロー」と親しげな感じで名前を呼び始めます。

それを見て動揺した三玖は二乃に突然呼び方を変えた理由を聞きますが、二乃はそろそろいいでしょと軽くながし、あだ名を考えようと言い出します。

三玖の反応を面白そうに見る二乃でしたが、三玖がそんなことより準備と二乃を連れてどこかへいってしまいます。

恐怖の父

残った五月がジーとみていることに気がついた上杉は五月に声をかけようとしますが、中野父がかぶせてきて五月を連れて行ってしまいます。

去り際に、上杉を睨み「家族水入らずの時間だ」といい、明らかに上杉への拒絶をあらわにします。

そうしているとらいはと上杉父が進路から戻ってきます。

上杉父は誰かと思ったらと中野父を見て言いますが、突然中野父は雨が降ってきたと狂言を吐き宿へ帰っていきます。

帰り際、五月が上杉に「後でお話があります」といいのこしていきました。

らいは「雨なんて降ってないけど」

五月と爺さんと

旅館に着き受付のおじいさんに声をかける上杉ですが全く反応なし。

ふと目をそらすとそこには五月の姿が。

五月を追いかけにいく上杉でしたが、どうにも五月においつけません。

トイレに入っていったのになぜか中庭をあるいていたり、まさにドッペルゲンガーの様。

そのまま夜になり風呂上がりに着替えようとする上杉の服の上に「0時中庭」と書かれたメモが置いてあることに気がつきます。

中庭にいこうとして受付にいくとばったり五月にあうことができ、中庭に行こうとする五月に、「ここでいいだろ」といって旅館の受付前で話をすることに。

五月に私たちの関係をどう思っているのか聞かれ、「パートナー」だと答える上杉。

今後も家庭教師としてやっていきたいと話しますが、そんな上杉に対して、五月は「この関係に終止符を打ちましょう」と突然の終了宣告をします。

そんな五月の肩をつかみ理由を聞く上杉でしたが、不意に誰かに床へたたきつけられます。

上を見るとそこには受付の動かないおじいさんが、何か言っています。

よく聞こえないので耳を近づけると「わしの孫に手を出すな○すぞ」

と物騒なことを言い出し、唖然とする上杉。

五等分の花嫁62の感想考察

スポンサーリンク




さて今回の五等分の花嫁も衝撃の展開でしたね。

今回謎が深まるというかなぞばかりの家族旅行ですが、一体どうなっているのでしょうか?

ちょっと想像していきたいと思います。

よそよそしい理由は?

5人がよそよそしい理由は上杉云々ではなく旅館自体に理由があるのではないかと思います。

ヒントとなるのは四葉の反応は何かをこれからやらねばならず緊張している様な感じでした。それぞれもそれぞれで何か忙しそうな感じでしたね。(一花に関しては明らかに避けていましたが・・・)

もしも親と子のあいだで何かあったのだとすれば二乃と三玖が上杉にほいほいついてきたりしないと思います。

個人的なこのヒントは旅館に五月がいっぱいいたことだと思います。

五月が超人というのはあまりに安直で、ここは5人が全員五月と同じ格好をしているというの言うの正解ではないかと思います。

多分おじいちゃん(後述)が母親に似ている五月と同じ格好をしていないと騒ぎ出すとか、孫は一人だと思い込んでるとかそういう話なのではないかと思います。さすがに孫が一人だと思い込んでいるという線はないかもしれませんが、5人が同じ格好をしないといけない何かがあるのだと感じますね。

上杉父と中野父の関係とは??

中野父を見た上杉父の反応から察するに顔見知り程度の関係ではありそうな感じですね。

家庭教師の話を持ってきたのが上杉の父だというところからかんがえるとそれなりの関係を築いているものだと推測できます。

例えば上杉の母の同級生とかはたまた兄弟とか。または母母つながりの可能性もありますね

両者は仲が良さそうな感じではないので第三者が2人の間にあるのではないでしょうか?

おじいちゃんの正体とは??

今回上杉を背負い投げした白髪のおじいちゃんですが、五つ子の祖父であることは間違えなさそう。

多分母方の祖父ではないでしょうか?

かなり孫が大好きな感じのめんどくさいおじいちゃんのような気がしますね。

親子間で何があったのか??

正直これはちょっと判断に困るのですが、何もなかったのではないでしょうか?

毎年来てるとか(三玖がフータローも当たったんだといっていたのでちがうかも)特にはこれといった理由もなく帰省のために来ているとかじゃないですかね。

五月の最後の台詞も状況が状況だけに口うるさい祖父の手前ああいうことを言ってしまったとかそういうことなんじゃないかと個人的には思います。

ここは話が進んでみないとわからないですね。

五等分の花嫁 61話ネタバレ・感想・考察!二乃に告られ意気消沈!一体どうなる上杉!?

週刊少年マガジン49号掲載の五等分の花嫁第61話『スクランブルエッグ①』のネタバレ、感想、考察です。 今回は前回の五等分の花嫁60話から数週間後の話になります。 初めてのキスの物語だそうです。なかなか ...

続きを見る

誓いの鐘は誰と鳴らす???

スポンサーリンク




今回もまた恋愛系の伝説が出てきましたね。

せっかく出てきたのですから、誰かしらとならすのではないかと思うのですが、一体誰とならすのでしょうか?

今回のイベントでキス&鐘両方やらなければならないので、これで花嫁が決定するのではないのでしょうか?。

さすがに複数人とキスして複数人と鐘を鳴らすという展開はないと思いますしそれやられたらちょっと・・・と思います。

全員とキスして全員同時に鐘を鳴らすとかもなきにしもあらずですが、可能性は低いと思いたいですね。

【五等分の花嫁】 未来の嫁は一体誰???5人のうちから上杉の花嫁を推測

  こんにちは。 五等分の花嫁の題名でもある花嫁一体誰なんでしょうか? この作品5人が全員同じ容姿をしているので一体誰が嫁になるのか予想するのも楽しみの一つだと思います。 この作品のテーマの ...

続きを見る

まとめ

以上五等分の花嫁62話のネタバレ感想考察でした。

そろそろアニメ化もちかづいてきましたね。

動く5人がみたいです。

五等分の花嫁 63話ネタバレ・感想・考察!五月の森とはいったい!?

週刊少年マガジン51号掲載の五等分の花嫁第63話『スクランブルエッグ③』のネタバレ、感想、考察です。 サービスシーンたっぷりです。 ネタバレされたくない方は閲覧をお控えください。 五等分の花嫁 62話 ...

続きを見る







-ネタバレ

Copyright© 花嫁のすすめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.